ログイン
豆ちゃんのペット、豆柴のお話です。 好きな名前に変えてみてください。
主人公の名前を変更
うめ →
JO1高校 豆原一成編 豆ちゃんと豆しば
JO1高校 豆原一成編 豆ちゃんと豆しば 1
ク〜ン、ク〜ン…

おなかがすいたよ〜

空から雨が落ちてきて寒いよ〜

だれかわたしを見つけて…

街にはたくさんの人がいるのにだれも私を見てくれない。
もうだめなのかなぁ。このまま死んじゃうのかなぁ。

そんなことを思っていたらひとりの人間と目があった。その人は私を見つけると静かに近寄ってきた。

「おい…?大丈夫なのか?」

持っていた傘を私の上に差し出した。

その人を見た瞬間神さまがお迎えに来たのかと思った。

なんできれいな神さま。なんてかっこいい神さま。このまま私を連れて行ってくれないかなぁ。

そう思うと気が緩んで寝てしまった。



暖かい…

ユラユラして心地いい…

目を覚ますとさっきの人の胸に抱かれていた。

私天国に行っちゃったのかな…?
この人と一緒ならそれはそれでいいかな。

豆原「あ、目を開けた。お前寒かっただろう?」

なんて優しく笑うんだろう。

まるで春の日差しの中にいるような、そん
な暖かい笑顔だった。

豆原「ほら、これ食うか?」

そう言った彼の手には美味しそうな匂いのする食べ物があった。
私はそれを一口で食べた。

豆「そんなに急がなくても大丈夫だよ。ほら、まだあるから落ち着いて食べな。」

無我夢中で差し出された食べ物を食べ終えるとお腹がいっぱいになったせいか急に眠たくなって寝てしまった。




目を覚ますとそこは暖かい家の中だった。


あれ、私まだ生きてる?

……ここはどこだろう?

豆「おい、目が覚めたのか?」

見上げるとさっきの人が心配そうに私をみていた。

豆「ずっと寝ていたから心配したよ。」

この人間が私を助けてくれた。

神さまじゃなかったんだ。

嬉しくて軽くシッポをふってお礼を言うと優しく抱き上げてくれた。

豆「だいぶん元気になってきたな。お前、どこかの子なのか?行くとないならうちに来るか?」

私はペロペロと彼のほっぺたをなめた。

豆「よし、じゃあうちの子になるか!実は名前も決めてるんだ。「うめ」ってどうかな?」

私の名前!初めての名前!嬉しい!!
ワン、ワン!!

豆「気に入ったんだね。じゃ、お前の名前は今日からうめな。」
user_icon あいりん
  JO1高校 豆原一成編 豆ちゃんと豆しば 2
結果をツイート
小説 JO1 夢小説 豆ちゃん 豆原一成 豆しば
2020/08/14 23:41
累計:104 月間:35 週間:10

あなたにおすすめの作品

部屋占い
あなたを部屋に例えて占います。(Hiro)
占い 占い 言葉 部屋
ジョジョ占い〜あなたのスタンド〜
あなたにスタンド能力が目覚めたら、どんなスタンドになるのか診断します。気に入る結果がでるまでどうぞ。(タイプ5種、能力40種+ステータス)(オンドゥル)
占い 漫画 マンガ ジャンプ ジョジョ スタンド
ヘタリアキャラクター診断
あなたはヘタリアキャラクターの誰に似てるか診断しちゃいます!!(スペイン&ロマーノ)
占い 枢軸 連合国 ヘタリア 親分子分
北山くん、発情期!?#1
あったかくなってきたらこんな子になっちゃうの!?(☆ヒート☆)
小説 藤北 北山宏光 藤ヶ谷太輔
ヤダ。*藤ヶ谷太輔*1
人のものだと思っても止められない…。この恋はイケナイ恋ですか?***太輔さんの短編です( ´艸`)(豹柄ピンク☆kissmexxx)
小説 Kis-My-Ft2 藤ヶ谷太輔
Powered by 作ろう!